「デスパレートな妻たち」人気女優に禁錮14日の判決(19/09/14)

アメリカの人気女優に禁錮14日の判決です。

 アメリカの人気ドラマ「デスパレートな妻たち」に出演したフェリシティ・ハフマン被告(56)は、娘を名門大学に入れるため裏口入学をあっせんした入試関係者に賄賂を贈ったことを認めていました。マサチューセッツ州連邦裁判所は13日、ハフマン被告に禁錮14日と社会奉仕を250時間、罰金約320万円の判決を言い渡しました。ハフマン被告は、「自分が犯したことに言い訳などない。家族や教育社会、特に毎日頑張っている他の学生とその両親に謝りたい」という声明を出しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp