人気テレビドラマの脚本を巡って民族対立!?映画『テルアビブ・オン・ファイア』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

笑撃のラストに、世界が大絶賛!!『テルアビブ・オン・ファイア』。

エルサレムに住むパレスチナ人青年のサラームは、パレスチナの人気メロドラマ「テルアビブ・オン・ファイア」の制作現場で出演者の言語指導として働いている。撮影所に通うため、毎日面倒な検問所を通らなくてはならない。ある日、サラームは検問所のイスラエル軍司令官アッシに呼び止められ、咄嗟にドラマの脚本家だと嘘をついてしまう。アッシはドラマの熱烈なファンである妻に自慢するため、毎日サラームを呼び止め、脚本に強引にアイデアを出し始める。困りながらも、アッシのアイデアが採用されたことで、偶然にも脚本家に出世することになったサラーム。しかし、ドラマが終盤に近付くにつれ、結末の脚本をめぐって、イスラエル側を良く見せたいアッシとリアリティを求めるパレスチナ側のドラマ制作陣の間で板挟みになったサラームは窮地に立たされるー。果たして、彼が最後に振り絞った“笑撃”のエンディングとは!?

この度、解禁された予告では、TVドラマの現場で働くパレスチナ人の主人公が、ひょんなことから検問所でイスラエル軍司令官と出会うが…。主演女優、幼なじみからもプレッシャーをかけられ、窮地に立たされた主人公が、どのようなエンディングの脚本を書き、どのような笑撃的なラストを迎えるか、期待感を抱かせる映像となっている。
2019年11月22日公開